2013年 11月 21日

食物アレルギーの原因は年齢によって違う!

カテゴリー: 食物アレルギー

実は、「食物アレルギーの原因」は
年齢によって異なります。
 

全年齢における食物アレルギーの
原因食物の割合が一覧表になっています。
 

非常に役にたつので参照してみてください。
allergie.jpg

この表は、

「食物摂取後60分以内にアレルギー症状が出現し、
 医療機関を受診した例」

を集計したものです。

 

ですので、症状が軽くて医療機関を受診しなかった場合や、
アレルギーの出現がゆっくりだった場合は含まれないので、
必ずしも100%正確というわけではありません。

 

とはいえ、これをみると、
年齢によってアレルギーの原因となる食物が
全く違うことが、とてもよくわかるので
非常に大事な表だと思います。

 

たとえば「0歳の乳児」の
アレルギーの原因は第1位はダントツで

「卵(鶏卵)」

です。

 

「0歳児の食物アレルギー」全体の、
実に「62.1%」を占めます。

 

つまり「0歳児の食物アレルギー」の
半分以上は「卵」が原因ということです。

 

反対に「20歳以上」で「卵アレルギー」は
全体のわずか「6.6%」に過ぎません。

 

ほかには甲殻類のアレルギーは、
4~6歳ごろからではじめ、
成長するごとに徐々に
その割合が増えていっています。
 

 

ここでの大事なポイントは以下の2点です。

・年齢によってアレルギーの原因食物が異なる
・その割合を知っておくと、アレルギーを疑う際の参考になる

 

たとえば、0歳のお子さんを連れたお母さんから

「親戚にそばアレルギーがいるので
 アレルギーが心配だ」

といった相談をうけることが実際にあります。

 

実際によくよく聞いてみると

「そのお子さん自身は、
 そばが混ざった食品を口にしても何も症状がない」

というパターンが多いです。
 

お子さんが口にして症状がでるかどうかが
最も大事なポイントですので、
本人がなんともなければ検査の必要は
あまりない場合が多いです。

 

しかも、参考までに、この表を見てみると、
0歳児でそばアレルギーである可能性は
確率的にも、そもそもかなり低いことがわかります。
(もちろん例外はありますが)

 

ですので、この表をあらかじめ知っておけば
お母さんのアレルギーに関する必要以上の心配も減るでしょう。

 

また、

「食物アレルギーがありそうなんだけど
 どれが原因か今ひとつはっきりしない」

という場合も、この表をみれば
何の食べ物を優先的に注意すればよいかわかります。
 

例えば、0歳児であれば、
「卵、牛乳、小麦」の3つが3大原因です。

ですので、0歳児のお母さんは

「卵、牛乳、小麦を食べたあとで
 アレルギー症状がでていないか?」

を注意して見ていれば、原因食物の特定に役立ちます。
 

「口にしたもの全てをチェック」することも大事ですが、
まずはこの表を見て、確率的に
的を絞ったほうが少ない労力で済むので
お母さんも精神的に疲れなくて済むでしょう。

 

ですので、

「年齢によってアレルギーの原因となる食物の割合が異なる」

ことを知っておくとは非常に役に立つと思います。

 

是非、この表に一度目を通してみて、
あなた自身の年齢や、お子さんの年齢のところを
チェックしてみてください。

コメント(1)

2013年 11月 07日

「手あれ」の原因とは?

カテゴリー: 手荒れ、手湿疹

「手あれ」はかなり大変です。

手のカサカサ(乾燥)したり、、カピカピに硬くなったり(角化)、
パックリひびが割れたり(亀裂)・・・・。

 

さらに、刺激やアレルギーが加わると、ぶつぶう水泡がでたり、
湿疹になったります。

そうなると、かゆかったり、痛かったり・・・とにかく大変です。
 
 
 

これら手にあらわれる症状を総称して「手湿疹(てしっしん)」と呼びます。

 

このなかでも、指先から始まることが多く、
乾燥やひび割れが主体の症状の場合、

「進行性指掌角皮症(しんこうせいししょうかくひしょう)」

とも言います。
ひどい場合、指紋がわからなくなるくらいカサカサになることもあります。

できやすい部位は、主に、利き手の、親指、人差し指、中指です。
そこから範囲が徐々に拡大していくことも多いです。
 

なかには、いつも同じ場所にだけ繰り返し手湿疹が出る、という方もいます。

例えば、いつも左手の薬指1本だけが荒れる、といった具合です。
なぜ、そこの一箇所だけ症状がでるのかはわかっていません。

 
 

手あれの原因は

「皮膚のバリア機能の低下」+「外部からの刺激」

で起こります。

このポイントは「手荒れ」の治療に非常に大事なポイントなので
よく覚えておいてください。

 

まず、「皮膚のバリア機能」について、お話しします。

そもそも健康な皮膚には、
皮脂や角層、常在菌といったものがあり、
外からの刺激や有害なものが体内に侵入するのを防いでいます。

これが「皮膚のバリア機能」です。

ところが、水仕事などで手をよく使っている方ですと、
皮脂が洗い流されてしまい、そのバリア機能が壊れてしまいます。

頻繁に手洗いをする職業、
たとえば美容師、飲食店員、看護師などの医療従事者、
などがなりやすいのはそのためです。

また、頻繁に水仕事をする主婦、やおむつ交換の度に消毒や手洗いをする
子育てママなども手湿疹になりやすいです。

ちなみに主婦に手湿疹ができると「主婦湿疹」と呼ばれます。
最近では、パソコン業務などキーボードへの接触で手湿疹になる方も増えています。

ですので、対策としては水洗いなどの、手の水分を失うような機会を
減らすことが重要になります。

 
 

しかし、同じ生活をしていても手があれる人と荒れない人がいますよね?

美容師さんや看護師さんでも手があれない人もいます。
主婦の方や子育てママだって全員が手湿疹になっているわけではありません。

これは、どうやら「もともとの肌質」も関係しているようです。

例えば、小さい頃アトピー性皮膚炎だった方や、
そこまでいかなくても、そもそもの肌質が「乾燥肌傾向」の方に起こりやすいです。

かさかさ乾燥したり、湿疹が出ている方は、
すでに水分や油分が失われやすいので皮膚バリア機能が低下しています。

なので、手あれが起こるかどうかの一つ目の要因は
肌が丈夫かどうかという「もともとの体質的な側面もある」、ということです。

 
 

さらに、付け加えるならば季節の影響もあります。

手湿疹は空気の乾燥が強い、秋から冬にかけて多くみられます。
ですので湿気の多い夏は「手荒れはあまりひどくならない」という方も多いです。

 
 

さて、手あれは「皮膚のバリア機能の低下」+「外部からの刺激」で起こるといいました。

もうひとつの要因である「外部からの刺激」についてお話します。

外部からの刺激とは、たとえば美容師さんであればシャンプー、パーマ液などです。
主婦で言えば洗剤、子育てママで言えば、手の消毒などがこれにあたります。
看護師さんなど医療従事者も、手指消毒用のアルコールやジェルが刺激になります。
建設業の方ではセメントなどが刺激になる場合もあります。

この「外からの刺激」を減少させることも治療のポイントです。

 
 

ですので治療としては、

1.バリア機能を低下させるような要因を除くこと、
2.外からの刺激を減らすこと

が治療になります。

コメント(3)

2013年 7月 28日

クリニックで人気No1の日焼け止めはコレ

カテゴリー: 紫外線対策

私のクリニックでは女性とお子さんの患者さんも多く、
日焼け止めの相談をうけることが多いです。
 
その場合、いくつかの日焼け止めをご案内するのですが、
 
その中でダントツで人気No1なのが、この「アンテリオスシリーズ」です。

ラロッシュポゼ アンテリオス キッズ



ラロッシュポゼ アンテリオスXL フリュイド
 


ラロッシュポゼ アンテリオスXL スティック
 

 
 
SPF50、PA++++です。

おススメのポイントとしては
SPFが高いわりに、塗り心地がさらっとしている点です。
 
「やや重い」という方もいらっしゃいますが、 
実際は使用しやすいです。
 
特に「アンテリオスキッズ」はスプレータイプで
お子さん用に開発されているので比較的安心です。
もちろん大人も使用できます。
 
クリニックでは
「お子さん用に買ったけどお母さんも使っている」
という声もよく聞きます。
 
ただ「アンテリオスキッズ」は値段が高いのが難点ですね。
 
そういう意味で、大人の方は、
「アンテリオスXLスティック」や「アンテリオスXLフリュイド」の方が
アンテリオスキッズと比べると比較的安価でよいでしょう。
 

このメーカーはあまり大きな広告を出さずに、
皮膚科医と密に連携して、コツコツと研究・販売をしてきた印象があります。
 
ホームページにも「世界で25000人以上の皮膚科医が採用するブランド」と書いてありますが、
(これまでのメーカーさんの取り組みを知っている者としては)本当なんだろうな、と思います。
 
そういう点でも割と信頼できる企業なのかな、と思っています。
(最近やっと大々的な広告をし始めたようですね)
 
以前は、患者さんに紹介しても、実際に扱っている薬局があまりなかったため、
おススメするのもひと苦労でした。
 
業者さんに問い合わせて、わざわざ取り扱い店の一覧表を
送ってもらったこともあったと記憶しています。

そのころに比べると、最近では、少しずついろいろなところで
扱われるようになってきたみたいで個人的には嬉しいです。
 

特に、こうしてインターネットで買えるようになっのはとても便利ですね。

ご興味のあるかたは一度試してみてください。
 
ご購入はコチラからどうぞ
(下の画像をクリックしてください)

ラロッシュポゼ アンテリオス キッズ
 


ラロッシュポゼ アンテリオスXL フリュイド
 


ラロッシュポゼ アンテリオスXL スティック
 

 
 
注)ごくまれに肌に合わない方もいらっしゃいますので
  使用して異常を感じた場合はただちに使用を中止し、
  お近くの医療機関へご相談ください。

コメント(0)

2012年 12月 01日

背中にお薬が塗れなくて困っているあなたへ(2)

■背中にお薬が塗れなくて困っているあなたへ

背中にお薬が塗れなくて困っている。

かといって、毎回家族に頼んで塗ってもらうのも面倒。
 
 
そんなあなたに朗報です。

実は、背中に軟膏を塗る専用の用具があります。
 
 
「孫の手」のようなカタチをしており、
その先に軟膏をつけるパッドのような
部分があります。
 
 
そこに、
あなたが普段使用する軟膏をつけて、
背中などの手の届かないところに
塗ります。

たくさん種類がありますが、
ほぼ全種類を、実際に購入して
試してみた結果、
個人的にオススメなのが

セヌール


軟こうぬりちゃん


の2つです。

 
 
まずはセヌール
の解説です。

セヌール
の長所は
まず価格が安いことです。

1本300円前後なのが魅力です。

あとは、薄いので
あまりかさばらないのも便利です。

 

短所は、やや貧弱なことです。

頻繁に塗る方や
力を込めて塗るクセのある方は、
塗ったときに壊れてしまう
可能性もあります。

 

もともとは、
ある痒み止めのお薬の
オマケとしてついていたものですが、
「単品で販売してほしい!」という反響が
あまりに大きかったため
個別に商品化されたというシロモノです。

 

以前は、薬を塗る部分は
布地でしたが、
改良されポリエチレン素材になりました。

そのため、衛生的で洗いやすくなっています。

 

背中に塗るからセヌールという
わかりやすいネーミングセンスも
個人的に好きです(笑)

 
 
次は軟こうぬりちゃん
です。

軟こうぬりちゃん
の長所は
構造が丈夫なことです。

また、裏側に樹脂製のイボイボがついています。

それで孫の手のようにかゆいところを
掻くことができます。

まぁ皮膚科医的には掻くのは
あまりオススメできないんですが・・・。

(参考)痒くてもできるだけ掻かない方がよい理由

⇒ http://www.yoheikudo.com/?p=15
⇒ http://www.yoheikudo.com/?p=16

とはいえ、「軟膏ぬりちゃん」の
孫の手の部分は
感触がゴムのようになっています。

なので、自分の爪でひっかくよりは
ずっとよいでしょう。

 

「軟膏ぬりちゃん」の短所は、
セヌールに比べると
やや大きめな点です。

ただ、「収納に困る」というほどではないので
あまり心配はないでしょう。

ただし、バッグなどに入れて
携帯するのは不可能な大きさです。
(セヌールも携帯は難しいですが)
 

あとは、価格が約1000円前後と、
セヌールに比べるとやや高いことです。

ただし、構造が安定しているので、
多少の力を入れても破損の心配は
ありません。

 

こちらも、軟膏をつける部分が
取り外し可能なパッドになっているので
洗いやすく、衛生的です。

正直なところ、
軟こうぬりちゃんの”使う時の安定感”は
「セヌール」より上です。
 
  
 
以上をまとめると、

セヌールは、

・価格を安く済ませたい方
・ときどき使用される方
・手軽に試してみたい方

にお勧めです。

軟こうぬりちゃん


・しっかりと安定してお薬を塗りたい方
・塗る回数が多い方
・長期間使用する可能性がある方

にオススメです。

背中にお薬が塗れなくて
困っているあなたは
一度試してみてもよいでしょう。
 
 

ご購入はこちらから(下の画像をクリックして下さい)

セヌール

 
 
軟こうぬりちゃん

コメント(0)

2012年 11月 24日

背中にお薬が塗れなくて困っているあなたへ(1)

■背中にお薬が塗れません!
 

「背中に手が届かないので
 お薬が塗れないんですよ~!」
 

というお困りの声をよく聞きます。

 

特に、背中に中心に
湿疹が出ている方や、

アトピー性皮膚炎などで
慢性的に湿疹が繰り返す方などは
特にお困りのようです。

 

初めは頑張って塗るのですが、
だんだん面倒になってきて
塗らなくなる。

すると、どんどん湿疹がひどくなっていき
ますますかゆくなってしまう。

うーん、悪循環ですよね。

 

家族に頼んで塗ってもらっても
いいんですが、なんとなく
気がひけたりもします。

 

そんな悩みを解決する方法があります。
 

意外に知られていないのですが、

実は、

「背中に軟膏を塗るための専用の用具」

があります。

 

例えば、セヌール

軟こうぬりちゃん

などです。

 

他にも、背中専用の器具は
数種類あります。
 

私自身は、ほぼ全ての商品を購入して、
実際に使用してみたことがあります。

しかし、実際のところ、あまり
使い勝手が良くないものもありました。

 

ですので、使用してみた結果、
個人的にオススメなのが
セヌール
軟こうぬりちゃん
ふたつです。

 

それぞれ特徴があるので
次回、くわしく解説します。

コメント(0)

2012年 10月 22日

にきびに効く漢方薬「十味敗毒湯」とは?

カテゴリー: ニキビの漢方治療

皮膚科には
「にきび」の患者さんが
沢山いらっしゃいます。

 
あやし皮膚科クリニックでも、
「西洋医学」の治療だけでは
改善せず、
 
「漢方薬」の治療を求めて
片道2時間かけて
通院される方も少なくありません。

 
今回はにきびによく使用される
「漢方薬」について詳しく解説します。

 
今回は
「十味敗毒湯(じゅうみはいどくとう)」
です。

 
十味敗毒湯は
にきびによく使用される漢方薬です。

 
主に、化膿していたり、
炎症している皮膚の病気に使用されます。

 
ですので、
かならずしもニキビだけに
使用されるわけではなく、
 
化膿や炎症をともなった
他の湿疹やアトピー性皮膚炎などにも
使用されます。
 

また、体力が中等度の方に適しています。

 
逆に、じくじく滲出液(しんしゅつえき)の多い皮膚や
体力が弱まっている虚弱な方にはあまり適さないです。

 
「十味」というくらいなので
10種類の生薬から成ります。
 

成分は、
柴胡(さいこ)、桔梗(ききょう)、川きゅう(せんきゅう)、
茯苓(ぶくりょう)、防風(ぼうふう)、甘草(かんぞう)、
荊芥(けいがい)、生姜(しょうきょう)、樸そく(ぼくそく)、
独活(どくかつ)
です。
 

急性の病気に効果があり、
効果の発現も比較的早いです。

 
早いと1週間から
4週間の間には効果が出てきます。

 
以前紹介した清上防風湯
http://www.yoheikudo.com/?p=48.html
 
と並んでにきび治療で
まず最初に選択される漢方薬のひとつです。
 

にきびの漢方薬をご希望の方は
お近くの皮膚科や漢方医のところへ
相談してみてください。

コメント(1)

2012年 9月 20日

おなかの金属アレルギー

カテゴリー: 金属アレルギー

金属アレルギーを引き起こすものにはいろいろなものがあります。

わかりやすくて身近な例でいうと、ピアス、指輪、ネックレス、などの
アクセサリー類が原因となることが多いです。
アクセサリーをしている部分だけが局所的にかぶれてしまいます。

これを「局所性金属アレルギー」と言います。

すこし気付きにくい例だと「ビューラー」によるかぶれもあります。

「まぶたに繰り返し湿疹ができる」という方は、注意してみてください。
ビューラーによる金属アレルギーが原因だった、ということもあるんです。

気付きにくい金属アレルギーの例として、もう一つあります。

それは「バックル皮膚炎」です。

ベルトのバックルに対する金属アレルギーで起きる皮膚炎です。

img_6753-1.jpg

バックル皮膚炎は写真でみると
わかりやすいですね。

お腹の中央部に繰り返し湿疹ができる
のが特徴です。

特に夏の間だけ症状がでる場合が多いです。

汗をかくことにより、
バックルの金属が溶出して
症状を起こします。

「ニッケル」という金属が
原因であることが多いです。

それにしても、こうして、
皮膚科医の診断がついたあとで、写真を見ると
「ベルトが原因なのは一目瞭然ですね!」
と思ってしまいます。

しかし、実際に湿疹が出ている本人は
案外気づかないものです。

日常的に使用しているものほど
原因として気付きにくいんです。

ちなみに、ビューラーによるかぶれも
ほとんどの方が気付いていません。

診察室で、

「あなたのまぶたの湿疹の原因は
 ビューラーの可能性もありますよ」

と説明しても納得しない方がほとんどです。

(この辺りの事情に関してはまたいずれ詳しく解説します。)

さて、「バックル皮膚炎」に話を戻します。

一番の対策としては、
金属製のバックルを使用しないことです。

湿疹は出なくなります。

ただし、体型的な問題やファッション性の点から
「ベルトを全く使用しない」のは難しい場合もあります。

その場合、小さいバックルのベルトに変更したり、
プラスチック製の製品に変更する方法もあります。

ベルトと地肌の間に
Tシャツなど着ているものをはさんで
かぶれを防ごうとする方もいますが
実際は結局かぶれてしまうことが多いようです。

汗で金属成分がしみ出してしまうからでしょう。

さらに意外なところでは、
ジーンズのファスナーの裏側にある
金属製のボタンでかぶれるケースもあります。

バックルを非金属製品に変えても湿疹を繰り返す場合は
注意してみてください。

金属アレルギーの一番の対策は、あくまで

「原因となるものを避ける」

ことです。

これは、一見当たり前のことのようですが、
実際はなかなか難しいようです。

かぶれるとわかっていても、
ファッション性を重視して
金属製のものを使用し続ける方も
少なくありません。

特に若い方は悩まれるようですね。

確かに、お気に入りのピアスやベルトを
もう使用できない、
となるとちょっとさびしいですよね。

難しいところではありますが、
ご自分の体を大切にすることも
また大事なことだと思います。

コメント(1)

2012年 9月 13日

先生のようになりたい!?

数年前の話しになりますが、
ある女性の患者さんから
こういうお話をいただきました。

『うちの子が進路相談の3者面談で突然、

 「あやし皮膚科の先生のようになりたい」

と言って、”医学部を志望する”、
と言ったんです。びっくりしました。』

この方のお子さんも、当院(あやし皮膚科クリニック)
を受診したことがあったのですね。

こんなことを、
言っていただいたのは初めてだったので、
正直びっくりしましたが嬉しかったです。

自分の働いている姿が、自分より若い世代の方の人生に
何らかの良い影響を及ぼしたのであれば、
これほど嬉しいことはありません。

診療中でしたが、
なんだかじーんとして、涙ぐんでしまいました。

感動しながらも、
「そっかー、若い世代の人達は
 大人をそういうモデルとして見ることもあるんだなぁ」
としみじみ感慨にふけりました。

ちょっと大げさですが、
私たち大人が、若者にあこがれられるくらい
生き生きとしていれば、
日本の未来も明るくなるのかも知れませんね。

私も、
「最近、自分があんまり人生を楽しんでないなぁ」
「生き生きと働いていないなぁ」
と思って悩んでいました。

そんなときに出会ったのがこの本。
 

ソース―あなたの人生の源はワクワクすることにある。


読んでみて、救われました。

この本を読んだところ、
自分が楽しみながら、生き生きと
生活する姿を思い出すことができました。

この本のよいところは、
仕事を辞めたり、引っ越ししたりとか
そういう大がかりな変化を
起こさなくてもよいところです。

今の生活パターンを崩すことなく
一歩一歩できることから、
人生を楽しむきっかけを与えてくれます。

この本の著者に一度会ってみたかったですが、
早くに亡くなってしまっていたのが残念です。
 
ソース―あなたの人生の源はワクワクすることにある。

コメント(0)

2012年 8月 19日

★★「医学的に正しい爪の切り方」とは?

カテゴリー: 巻き爪・陥入爪

あなたは

「巻き爪(まきづめ)」

って聞いたことありますか?

文字通り、爪の両はじが
内側に巻いてしまうものです。

こんな感じです。
巻き爪

「自分はなったことないから関係ありません!」

という方もいらっしゃるでしょう。

しかし、大切な家族や友人が
実は、巻き爪だったりします。

ちょっとした日常会話で
家族や友人が巻き爪だとわかることもあります。

そんなとき、今日の話を
教えてあげると、喜んでもらえると思いますし、
人助けになります。

ですので、巻き爪でない人も
よく覚えておくと良いと思います。

まず、巻き爪は
多くの場合「親指」に起こります。

また、片足だけでなく、
両足の親指どちらも巻いてしまう場合もあります。

ただ巻くだけなら、まだ良い方かも知れません。

しかし、大変なのは巻いた爪が、
爪の横の肉に食い込んで、
じくじくしたり、
腫れてしまうこともあります。

この状態になると
「陥入爪(かんにゅうそう)」
と呼ばれます。

この「陥入爪」では
痛みがひどいです。

一歩あるくごとに激痛が走ります。

親指を着いて歩けなります。

びっこをひいて歩くことになります。

これらの爪の病気は
皮膚科の守備範囲です。

(ただし、外科、形成外科や整形外科の先生でも
 治療してくれるところもあります)

巻き爪の原因はさまざまです。
以下に主なものを挙げます。

・外傷(モノを落とした、ぶつけたなど)

・靴による圧迫
(合わないヒール、パンプスなどによる圧迫)

・肥満や立ち仕事による足への負荷

・下肢の循環障害

・リウマチなどの病気による変形

・爪水虫

などがあります。

ですので、

まず、予防することが大事です。

予防法として重要なのは以下の3つです。

・足を清潔にすること

・合わない靴、窮屈な靴をはかない

・体重の過度な増加に気を付ける
 (これは私も耳が痛いです・・・)

しかし、実は・・・

巻き爪の原因の
もっとも多いものは
これまで挙げた原因ではありません。

最大の原因といわれているものは、
実は、

「爪の切りすぎ」

と言われています。

ようするに

「深爪(ふかづめ)」

です。

爪を深く切りすぎると
真直ぐだけでなく、
爪が横方向に生えてきてしまうんです。

それが横の肉に食い込んで
陥入爪になるわけです。

ですので、これから

「医学的に正しい爪の切り方」

を解説します。

コツとしては爪を
丸く切るのではなく、
やや角ばった感じで切ることが重要です。

要するに、
角(かど)を深く切り込みすぎないことが
重要なんです。

言葉で説明してもわかりにくいと思うので
画像でみせます。

こんな感じです。
http://www.zenyaku.co.jp/k-1ban/clip/nail/page04.html

繰り返しますが
「爪のかどが、皮膚の先へ少し出るくらい」
が丁度良いんです。

これで、できる限り
巻き爪を予防できます。

あなたの爪の切り方はどうですか?

正しい爪の切り方をしていましたか?

是非、今すぐ足の爪をみて
チェックしてみてください。

「工藤先生、予防法はわかりました!
 でも私はもうすでに巻き爪になってしまってるんです。
 予防法より治療法を教えてください!」

という声も聞こえてきそうです。

治療法に関しては
幾つか大事なポイントがあります。

治療法に関しては、次回以降
詳しく解説していきます。

コメント(0)

2011年 9月 30日

水虫薬の塗り方にはコツがあった!?(2)

カテゴリー: 水虫

前回は、

「水虫の塗り方にコツがあった!?」
http://www.yoheikudo.com/?p=89.html

ということで
水虫薬の塗り方についてお伝えしました。

今回はその続きです。
 
 
・「塗る量は?」
 
これに関しては
あまり厚くべたべたになるほど
塗る必要はない、と言われています。

薄めであっても、
充分、水虫をやっつける
効果があることがわかっています。

塗る量の目安の指標があります。
これに関しては後日お話します。
 
 
 
・「塗る方向は?」

水虫菌は見た目より
ひとまわりもふたまわりも
広い範囲にいます。

ですので、
菌の拡散を防ぐためにも、
外側から囲い込むように、
中心部へ向かって、
うずまきを描くように塗ると
良いと言われています。
 
中心部から外側へ
渦巻きを描いてしまうと
外側の菌がさらに
外側へ拡散してしまう、と言われています。
 
 
 
・「塗る期間は?」

最低1ヶ月です。

最低でも1ヵ月って
結構長いですよね。

これには落とし穴があります。

水虫は、塗り始めて
2週間くらいで
一見よくなって、治ってしまったように
見えてしまうことがあります。

そこで塗るのをやめてしまうと
実は菌が生き残っていて
再発してしまう、という訳です。

1~3ヵ月は外用した方が良いでしょう。
 
 
 
・「水虫でない方の足はどうするのか?」

水虫が片足だけの場合、
水虫でない方の足にも
1週間に1回くらいは
お薬を塗ると、感染を予防できる、
と言われています。

週に1回は水虫のいない足にも
塗り薬を塗りましょう。
 

 
・・・いかがでしょうか?

案外、水虫薬の塗り方ひとつでも
奥が深いですよね。

水虫の方は早速
これらに注意して
外用してみてください。

あなたが水虫でなくても。
ご家族や知人が水虫である場合は
是非、伝えてあげてください。

コメント(0)

Next »